<< 久々の風邪 | HOME | 初夏のコースター、おばあちゃんの楽しみ。 >>
そうやん!編み物しよう!!

ここのとこ、ずっと、おばあちゃんのことで、「何とかしてあげれないかな・・・」と考えっぱなしでした。

 

肌もつやつやで、内臓は問題ないのに、足のリンパ浮腫のせいで歩けなくなって寝たきりになってしまうなんて、どう考えても惜しくて・・・。

 

頑張って歩くように言い続けてた母も、先日のメールでは、

「もう91歳やから、仕方ないかもしれない。その年で、痛いの無理して歩くように言うのは酷なんかもね。

もし自分がその年でそうなったときに無理して歩くかどうか考えたら、歩かないと思うわ」と。

 

母らしくないメールの内容で、

それを読んで、「おばあちゃんに寝たきりになって欲しくないと思うのは、わたしらのエゴなんかな・・・」と、考えたりもしました。

母もそう思い始めたのかなと。

 

 

でもいろいろ考えて行き着いたのは、

 

「歩けなくなってもいいやん。車椅子で、活き活きと生きてる人やって、いっぱいいる。

車椅子生活でこれから楽しめたら、それでいい。 寝たきりにさえならないように、何とかしてあげよう」

 

そういうことでした。

 

あんなにチャキチャキ、気の強いしっかり者のおばあちゃんも、今はすっかり気力も喪失して、ただただ、介護棟で寝ている日々です。足がこんなふうになってしまったのが、自分でも情けなくて、そして不安なんやと思う。

 

でも何もしないでいたら、身体もどんどん弱るし痴呆も進んでしまう。

 

今までは、歩くことばかり考えてたけど、考え方を変えて、

「座ってできる楽しいこと」を、おばあちゃんに何か見つけてあげよう。

そうすることで、もしかしたらおばあちゃんも、また元のように元気を取り戻して、気力も回復してくれるかも。

寝たきりにならずに済むのではないか・・・。

 

 

それで、思いつきました!

 

「そうや! 編み物があるやん!!」

 

だってそもそもわたしが編み物を好きになったのも、おばあちゃんの影響なんやから。

毛糸とかぎ針を渡して、一緒に編もうと言ってみたら、おばあちゃんももしかしたら編むかもしれない。

こんなのをつい数年前まで、作ってたんやから。

 

 

母も、今は、

「車椅子生活になってもいいと思ってる。それでも楽しく過ごせたら」と考えてるみたいです。

 

何か楽しいこと見つけて、気力回復すれば、きっと寝たきりにならずに済むはず!

 

今週はリビング新聞が休刊なので、明日、おばあちゃんのとこに毛糸とかぎ針を持って、行ってこようと思います。

 

そうやん、おばあちゃん! 編み物、しよう!
寝たきりになんか、まだまだならないわ(´ー`)

 

 

ちなみに先週日曜は、風邪もましになって、おばあちゃんのとこに彼のパンを持って行きました。

ずっと寝てるからおなかもすかないようでしたが、

それでも、「美味しい美味しい」と言って、パンを1つ食べてました♪

車椅子で、バスケ・・・までは行かなくとも((笑)・・・

車椅子でまた、食べ放題くらい食べに行けるようになったらいいなぁ(´▽`)

 

 

| 日々のこと | - | -
スポンサーサイト
| - | - | -

しぇいくはんず日記

大阪のハンドメイド雑貨屋「しぇいくはんず」のこと、
あみぐるみのこと、手作りイベントのこと、
日々のこと・・・などを綴っています。

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECOMMEND
しぇいくはんずHP
お店のHPはこちら http://www.h4.dion.ne.jp/~amimomo7/
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode