あっという間に過ぎてくだろう8月。

今日は早朝から、旦那(笑)は友達と藍那〜岡場まで、山を走りに行ってます。

 

帰ってきてから、旦那のお義父さんの70歳のお祝いで親戚で集まります。

旦那は弟さんが二人いはるんやけど、一番下の弟さんとは初めてお会いします。

お義母さんの体調が心配です。病気が分かってから、週2ペースで筋肉注射を打ってはるんやけど、この暑さやし、余計にこたえるのではないかと・・・。

少しずつでも回復していくと良いのですが・・・。

 

 

そして先日の滝行。面白かったです。

苦行というより、「涼」でした(笑)

 

でも滝行の前に、三禮という修行をしたのですが、これで数日間筋肉痛でした。

立って座って伏せてを、真言宗の文を唱えながら繰り返すのですが、だんだんしんどくなってきて息が切れてきます。

お坊さんが通常行う三分の一やったらしいです。

文を唱えるのに必死で回数を数えてませんでしたが、多分30回くらいやったんかな?

 

本格的な修行で、滝行も写真を撮れるような雰囲気ではなくて。残念ながら写真はありません(^-^;

 

滝行の後は、信貴山巡り。

 

お互い波乱万丈な人生を送ってきた者同士です。

いろいろ抱えておられる方で、どこか通じるものがあって、とても楽しい時間を過ごせました。

 

わたしはランナーでもないしママでもないし、神戸と三重で離れているのに、こんなに親しくなれて不思議な縁を感じています。

一緒にいて、とても居心地が良いのです。

なんか遠距離恋愛してるような気持ちに(笑)

 

また会える日まで、お互い頑張りましょう(^^)

 

 

さて、8月はめっちゃ忙しいです。

 

お盆にやっと、婚姻届けを出せそうです。

役所仕事がいろいろ大変でした。なんであんなにややこしいの><

 

そしてその後は、おばあちゃんと3人で、記念撮影をします。

おばあちゃん、何もかもすぐに忘れてしまうけど、写真を壁に貼っていれば思い出すことができるだろうと。

 

友達に、「おばあちゃん孝行やなぁ・・・。そんなにおばあちゃんと親しくしてる孫はあまりいないよな・・・」と言われましたが、やっぱり片親で育ったら親よりもおばあちゃんにしてもらったことのほうが多いです。

とはいえおばあちゃんと一緒に住んでいたわけではないから、してもらえることも限られてたけど、でもやっぱりいろいろと恩があります。

「自分で育ってきた」もしくは、「近所の人に育ててもらった」と実感することが多いですが、でもおばあちゃんには育ててもらった時期があります。

 

今はおばあちゃんが楽しめること、できる限りのことはしてあげたいと思っています。

 

旦那も、「おばあちゃんもフォトウエディング、一緒にしたい」というわたしの意見に賛成してくれました。

良かった^^

車椅子なので、ちょっと大変ですが、おばあちゃんにとっても良い思い出になるといいな☆

 

 

季節外れですが、イベント作品作っています。


2018年11月23日(金)・24日(土)   
10:00〜16:00(2日目15:00まで) ※屋外フードブースは後日ご案内します。
場所:有馬富士公園 多目的ホール

| 日々のこと | - | -
滝行

なんか、HPを更新しようとしたらおかしくなってしまって、

いろいろ調べて直す時間もなく、とりあえずの形で放置しています。

見づらくてすみません><

 

 

今日はリビング新聞の配達の日で、暑いし重いし、汗だくのバテバテです(^^;

夏は外の仕事はキツイですね。

 

わたし、グレープフルーツが好きなんですが、実は血圧の薬がグレープフルーツを摂取すると効果が高くなりすぎるらしく、グレープフルーツを禁止されているんです。

配る間、ハードなのでハンガーノック(低血糖)にならないようにグレープフルーツの飴をいつも舐めていたのですが、それがダメらしく、今日は、生姜味の飴を舐めてました。そしたら生姜の効果で体が尚更熱くなった感じ(^^; ほんまに暑すぎました。

生姜の飴もダメですね 苦笑

 

でもライターの仕事や編み物講師は目を使うので、インドアの仕事とアウトドアの仕事でちょうどバランスが良いのかもしれません。

歩き回るのは好きで、いくらでも歩けるので向いてるのかも。

 

 

 

実は来週、滝行に行ってきます(笑)

ちなみに、わたしは、無宗教です(^-^; 特に、何かを信仰してて滝行をするとかではないです。

現実的なので、願掛け・・・とかともちょっと違います。

ただ、滝行に興味があって、「死ぬまでに一度はしたいことリスト」に入ってました☆

 

仲良くなった三重の女性ランナーさんと、行ってきます。

わたしよりいくつか年上で、二人子供さんがおられます。

いつぞやの記事でもupしてました。この方です!

その方も滝行に興味があるそうで、意気投合して行くことに!この方は、浄化したいそう^^

 

場所は、二人の住まいのちょうど真ん中辺りを選んで、奈良県信貴山のお寺です。

 

滝行の風景、写真に撮れるのかどうか分からないけど、もし撮れたらまたupします(笑)

白装束も貸してくれるそうです。

中は透けないように、水着みたいなのを着ます。

 

とても楽しみです(^O^)/

 

 

 

暑いですが、みなさん、熱中症に気を付けてお過ごしください。

11月、有馬富士のカントリーマーケットに参加が決まったので、冬物も編んでいます。アツイ。

暑すぎて、写真を撮る気になれないので、また画像は次回に・・・<(_ _)>

 

 

2018年11月23日(金)・24日(土)   
10:00〜16:00(2日目15:00まで) ※屋外フードブースは後日ご案内します。
場所:有馬富士公園 多目的ホール

| 日々のこと | - | -
入籍。

遅くなりましたが、通販、ありがとうございました。

ちょうど豪雨のときで、交通網も滞っていて、商品の到着が遅れてしまったかと思います。

そんなときにもありがとうございました。

 

地震に豪雨に、そして猛暑に……

 

うちの辺も通行止めが多くて、近所のスーパーやコンビニにパン類がしばらくまったく届きませんでした。

 

被災地は、ブログで知っている方が広島に住んでられて、避難されており、スーパーの写真をupされてましたが、ほとんどの棚がすっからかんでした。

本当に大変だと思います。

この暑さ、断水で熱中症も怖いですね。

 

昨日で事故を起こしてから2ヶ月でしたが、新しい車はナビがついてて、通行止めの箇所も教えてくれるので助かります。

まだあちこち、通行止め多いですよね。

うちの辺は田舎というか山が多いので、通行止めが多いです。

知っていないと、そこまで行ってから引き返すことになる(><)

 

 

こんなときにあれですが、実は入籍することになりました。

突然、婚姻届けを差し出されて、わたしもびっくりしました。

 

昨年からいろいろと厄が続いていましたが、

「そんなときでも、いつもニコニコしててくれたから」というようなことを言われました。

 

いろいろあるときに、別れることもあるけど、絆が深まることもあるのかもしれないです。

いろいろあって別れることは、お互いに経験してきたので、

今度は、反対に、絆を深めることができたようで良かったです。

 

 

それで先日、彼の実家に保証人のはんこをもらいに行きましたが、

お義母さんが、病気になってられて、びっくりしました。

心配です。

 

やっぱり、食生活は本当に大切やと思います。

症状がひどくならないこと、治療がうまくいくことを祈るばかりです。

 

 

ちなみい、入籍を一番望んでいたのは、わたしのおばあちゃんです。

「ちゃんと籍を入れなさい」とずっと言われてました。

 

でも、日が経つうちに、痴呆になってしまって、

入籍すると話しても、分かってません(^^; 残念。

 

でも、先日も、「肉を食べたい」とおばあちゃんが言うので、婚姻届けのはんこをうちの親にもらうときにみんなで焼肉を食べてきました。

92歳にして、お肉もたくさん食べてごはんもお茶碗一杯ペロリと。

そしてビールを飲んで、ご機嫌(笑)

ホームでは、ビールはないのでね・・・。

 

でも、1時間経つと、何を食べたかは忘れてしまってます(^^;

 

それでもやっぱり、何でも食べるのは健康の秘訣ですね。

食欲があるので、おばあちゃんは安心です。

 

 

 

しかし本当に暑いですね。

それでも秋冬のイベントに向けて、冬物を編み始めています(^^;

 

暑いときは、梅を使った料理が増えます。

梅のクエン酸は、疲労回復効果、血圧を下げるのにも良いそうです。

・手羽先と茄子の梅煮

・キュウリとカニカマの酢の物

・具沢山味噌汁

 

| 日々のこと | - | -
通販の予定。将来の予想をするということ。

ブランケットが出来上がったので、ブランケット2枚とあみぐるみを通販にupしたいと思います。

でもここのところブランケット作りにはまってたので、ブランケットばかりupしてるような気がします(^_^;)

動かなかったら、minneのほうに移動させますね。

 

5日の木曜、朝のうちにupできると思います。。

 

先週の土曜、おばあちゃん2人の所に行きましたが、

痴呆になっても、根本的な性格ってなかなか変わらないんやなぁと思いました。

 

父方のおばあちゃんは、ほとんど寝たきりで弱ってますが、母方のおばあちゃんは、わたしが行ったら車椅子に座って俳句の本を読んでました。

「勉強せなあかん」と言います(笑)

そして常に何かあるごとに、

「〇〇せなあかん」と、忙しそうに言います。

 

わたしが帰るときも、「俳句の会に行かなあかん!」、「おじいさん迎えに行かなあかん!」とか言って、おばあちゃんも行きたそうにする。

もう俳句の会なんか行っていません。おじいちゃんも亡くなってる。

でもタイムスリップしてしまって、とにかく用事をしたがる(^^;

 

昔から、元気でチャキチャキで、とにかく忙しく用事をしていたい人でした。

痴呆になっても変わらないな(^^;)

 

そして思うのが、わたしもそういうとこ、そっくりやなと。

わたしもああいうふうになるやろな・・・と、おばあちゃん見てて思います。

 

 

おばあちゃんは二人とも、

わたしが行っても、わたしが帰ったら、わたしが来たことは忘れてしまってます。

一緒に食べたものも、数時間後には忘れてしまってます。

 

それでも、一緒に、できるだけの時間を過ごしたいです。

 

今、楽しかったら、それでいいと思う。

忘れてしまったとしても、そのときおばあちゃんが楽しければ、それが一番やと思う。

 

 

老いって、ほんまに、いろいろ考えさせられますね。

自分の老後も、ほんまに考えてしまいます。

 

 

 

長野から、80キロのトレイルを完走して、相方は帰ってきましたが、足は腫れまくって痛んでます。

半月板がどんなふうになってるのか、チェッカーみたいなのがあればいいのにと思ってしまう。

 

相方の足のことも、今が良ければ良いのではなくて、ちゃんと将来のことも考えないと・・・と思います。

 

歩けなくなって、仕事もできなくなったりしたら、ほんま大変です。

 

なかなかそこまで今は予想するとかができないのかもしれないけど、

でも将来や老後を考えることって、必要やと思う。

 

予防できることはしていかないとなぁ・・・。

 

 

 

 

| 日々のこと | - | -
心配と楽しみ。

ここ数日、台風みたいな物凄い強風が続いてて、夜もゴーゴーうるさくて寝不足です。

リビング新聞の配布エリアが、階段をかなり上った高台なんですが、そこがまたさらに風が凄すぎて、10〜12kgの新聞5袋を持って歩くのが大変でした。

この風は何なんでしょうか?><

 

 

大阪北部の地震から1週間少しが経ちましたね。

わたし大阪でお店していたので、あのときのお客さんや作家さんが高槻・茨木周辺の方多くて、とても心配でした。

パソコンが以前壊れたときに、入れてたアドレスも全部分からなくなって、連絡先が分からない方が多くて。

それでも何人かの方の安否は確認できて、お怪我とかもみなさんなくて安心しました。

大阪に住んでる友達も、無事でした。私と同じで友達は神戸で阪神大震災を経験してる子が多かったので、けっこうみんな冷静でした。

 

あれが前震やったら大変なことやと案じていましたが、大きなのが来ず、良かったですね。

 

自分が阪神大震災をもろに経験してるので、ライフラインとかが止まる大変さも分かるし、

何より阪神のときが恐ろしすぎて、またあんなことになっては大変やなと、これ以上大きな地震が来ないことを祈るばかりでした。

 

阪神のときは、仮設風呂が公園などに設置されてました。

うちはおばあちゃんの家が全焼して、自分の住まいもライフラインは長く止まってたし、内壁とかはヒビが入ってましたが、

落ち着いてから仮設風呂や炊き出しとかのボランティアもしてました。

仮設風呂は今回はないようですが、地元の銭湯などが無料で入浴サービスを行っていると聞きました。

 

こういうとき、街の団結力を感じますよね。近所の人の有難みも、感じる機会が増えると思います。

 

 

 

うちは結局、骨隆起の手術、なんか難しいらしくて、まだできていません。

どこでもできるオペではないのが、厄介です。

この時期、口腔のオペの予約もいっぱいのようで、びっくりします。総合病院は平日の午前のみ診察のところが多いし困りますね。

でもなんとか7月5日に、オペできる病院が見つかりました。

まだ先ですが・・・(^_^;)

 

 

今週末は、相方は、先生から、「自己責任で」との許可を得て、長野の80キロのトレイルの大会に行きます。足が腫れるのも想定内です。

わたしは行きませんが、やっぱり半月板断裂がひどくならないかが心配です。

でも心配するのも疲れるので、できるだけ心配しないようにしています。

 

ちなみに事故から1ヶ月半が経ちましたが、またローンを組んで新しい車に買い換えました。

それでわたしはこの週末は、二人のおばあちゃんの様子を見に行ってきます。しばらく行けてなかった。

その後は、ほんまに久々に、高校時代の仲の良かった友達と会うんです。これがとっても楽しみ〜(´▽`*)

 

旦那さんの異動で関東に行ってしまってたので、なかなか会えなかったんです。

今こっちに帰って来てて、おばあちゃんのホームと近いので、ちょうどタイミング良く会えることになりました。

5年ぶりくらいかな。

お互い、話すことが山盛りです(笑)

 

 

ちなみに、もうすぐこのブランケットができます。

これが出来上がったら、あみぐるみなども一緒に通販にupする予定です☆

 

 

| 日々のこと | - | -
いろいろ続く。

あれから、今度は相方、骨隆起というのに急になってしまい( ノД`)

 

口の中に、骨が出てくるんです。

めちゃ痛いようで、しばらくほとんど食べれずでした。

 

普通の歯科医では治療ができなくて、また病院を転々としました。

その症状が出たのが土曜で、土曜に行ったところはレントゲンだけ撮って1時間半待った挙句、「うちではどうしようもできないです」と(-_-;)

 

その後、日曜にやってる口腔外科を探しまくって、なんとか三宮で、応急処置だけしてもらえる所が見つかり、出ている骨をやすりで削ってもらったようです。

 

少し痛みは引いて食べれるようになったけど、ちゃんとメスを入れて骨隆起を削除しないとダメで、

明日、また違う病院で手術します。

 

 

明日は午前中は、膝の病院へ行ってきます。

バスケの友達が理学療法士になって神戸の総合病院で働いてて、そこにスポーツ外来があってスポーツドクターがいるので、その人に明日、診てもらってきます。

 

そして午後から、骨隆起の手術です。

 

 

今回のこと、いろんな人にほんとに親身になってもらって感謝しています。

わたしの友達も、甥っ子の病気のときも今回の彼の膝のことも、いろいろ調べてくれて、いろんな人に聞いてくれて、良い先生を教えてくれました。

ランナー仲間の人も、とても親身になってくれるし、ナースのランナーさんがいるのですが、その方にもナースの立場からしっかりとしたアドバイスをいただきました。

「水平断裂は、治療が難しい。手術しても、元通りのパフォーマンスには戻れない可能性があることも頭に入れて、病院探しをしなければいけない」など。

 

バスケの友達にも、情報をもらえて有難いです。

 

いろいろ続いていますが、まずは骨隆起をしっかり治して、そして膝のほうの治療方針がはっきりすれば、彼も少しはすっきりするのではないかと思っています。

 

 

そうそう、そのいろいろ親身になってくれる友達は、旦那さんが西宮でかしみん焼きのお店をしており、来月で10周年なんです。

とても気さくで愛想の良い旦那さんです。相方とお祝いに行こうと話しています。

 

国道2号線と171号線が交わる、札場筋の交差点を北に上がってすぐの所の黒いお店です。お持ち帰りもイートインもできます。

小腹がすいたときなどに是非、行ってみてください(´▽`)

 

かしみん焼き けんたろう

https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280301/28027641/

 

 

病院で診察待ちの間などに麦わら帽子のあみぐるみとブランケットを作りましたが、梅雨空でうまく撮影できません(^^;)

イマイチな画像ですが・・・。

また近々、通販します♪

| 日々のこと | - | -
その後・・・

あれから、車のこと、病院探し・・・・・ 

いろいろバタバタしています。

車がないので、神鉄しか通っていないここでの生活はめっちゃ不便で、さらに何かとお金が要るので、とにかく節約をということで。

病院探しでも車の用事でも、1日2万歩近く歩くことがザラです(^^;)

三宮に出るのも、湊川から歩いています。

 

 

とりあえず、まず相方の膝の治療を始めないと、このまま断裂がひどくなるとロッキングといって歩けなくなるようです。

そうなると即手術ですが、半月板を取ってしまうとそれこそ若くして杖生活とかになってしまう。

 

できれば、半月板を取るのではなく、縫い合わせる方法で手術できないかと、思っていました。

 

それで先日、三宮の有名な外科クリニックに行ったのですが、

まぁほんまに、よくこれだけ人がいることやと、驚くほどの患者さんの数で(゚д゚)!

 

予約を入れてたのに、2時間待ちました。

 

もうこの時点でぐったりです。

 

そして診察室に入っても、先生が焦ってるのが分かる。早口でピリピリしてる。

さらに、彼は左足が悪いのに、触診で右足を診る始末(+_+)

彼の苛立ちもマックスに(-_-)

 

たくさん聞きたいこともあったのですが、じっくり聞ける雰囲気ではありませんでした。

 

それで、彼は水平断裂なんですが、「縦に切れてるのではなくて水平断裂の場合は、縫い合わせることはできない」と言われました。

 

そうなん? 水平断裂は縫えないの??

 

初めて知りました。

 

ほんまかなぁ・・・?? それならMRIを撮った病院の先生も、「縫えない」と言いそうですよね。

でもその先生は、「手術は半月板を取るのはおすすめできないので、縫合手術のほうがいいです」と言ってたんです。

 

 

とりあえず、もうあの病院は、人が多すぎてどうしようもないので、

今、また、違う病院を探しています。

婦人科とかもそうですが、人気がありすぎる病院は、先生がキャパオーバーしてるような感じがします><

土曜しか行けないので、余計かな。 なんせものすごい人でした。

 

 

わたし、高校時代、女子バスケのマネージャーをしてて、バスケ部の子もなんせ怪我が多かったので、

どこかいい病院を知らないか聞いてます。

 

どんな病気でも、病院次第、医師次第というのはあると思います。

膝専門の外科が良いと、ほかのランナーさんにも言われました。

 

縫合手術が本当にできないのか、できない場合はほかに治療法がないのか、親身になってくれる医師を当たってみます。

今週末も、さらにその後も大会予定が入ってるので、心配です。

サッカーの長友選手とか、高橋尚子とかも、同じ症状で苦しんでたようです。

 

 

 

さて明日は、事故したときの生徒さんのレッスンです。

事故して以来です。

生徒さんは、レッスンに行くときにわたしが事故ったので、「ご主人が怒って、もうレッスンができなくなるのでは?」と心配されていたようです(^^;)

 

いや、そういうことでは、うちの人は別に怒りません。

というか、事故より何よりも、とにかく「足のこと」「走れなくなるのでは」ということで、彼の頭はいっぱいなので。

 

それ以外のことでは、別にのんびりしてるんです。

仕事のことでいろいろあったときも、まったくピリピリはしてませんでした。

 

でも今回はかなり、落ち込んでました。

だいぶ落ち着いてきたけど・・・

 

 

 

明日は、生徒さんが「バラ模様のモチーフを作りたい」ということで、何かそういうのを作ります。

また何か涼し気な夏物も作って通販したいと思うものの、いろいろ落ち着かずバタバタです。

でもまた何かしら作ります^^

| 日々のこと | - | -
MRI

結局、あれから、事故の後遺症はなかったものの、

見積りに出していたディーラーに、「これは直せないです。見積りどころじゃないです、よくこれだけのダメージで、怪我がなかったことですね」と言われ、

車は廃車になりました。><

 

今は相方はチャリ通をしているので、通勤に車は要らないのですが、

わたしはリビング新聞を配達するのに、現地まで持って行くのに車がないと何往復もしないと運べません。

現地まで持って行くだけで、滝汗です><

きつい・・・

 

車に関しては、全損ということで保険が下りるので、それでとりあえずはローンを返して、またローンを組んで安い車に買い替えます。

ひどい壊れ方をしたわりに、わたしはほとんど無傷でした。

不幸中の幸いと思うしかないですね。

 

 

 

さらに、今度は彼が、「こんなに足が治らないのはいい加減おかしい」ということで、ランナー仲間にも勧められたりして、MRIを撮りに行ったんです。

近くに、アドベンチスト病院というキリスト教の総合病院があって、医師も看護婦さんもみんなとても親切で評判が良いのです。

 

それでMRIを撮った結果、

半月板が切れていることが分かって・・・(-_-)

 

今まで、昨年の10月くらいから、ほんまに何件の病院に行ったことでしょうか。

整形外科でレントゲンも撮りましたが、レントゲンでは異常は見つかりませんでした。レントゲンでは、半月板の異常は分からないようです。

整体、鍼灸、整骨院・・・ それぞれの先生がそれぞれの見解を言いましたが、誰も、「半月板が断裂しているのでは?」とは言いませんでした。

 

彼も、びっくりして、今後どうするか悩んでいます。

今までの治療は何やったんやろうという苛立ちと、元のように走れないショックともどかしさと。

 

スポーツをしている人は、半月板が断裂していることは珍しくはないみたいですが、結局この先も続けていくにあたって、どう治療していくかですね。

大きな病院で、手術をする方法もあるようですが、でも手術したからといって完治するとは限らないようです。

半月板は関節のクッションの役目をするために必要であり、できることなら手術せずに残したほうが良いという考え方もあるそうです。

 

とりあえず、断裂が今よりもひどくならないようにしないとダメです。

 

 

さらに、親知らずが痛むらしく、帰ってから今度は歯医者に行きました(;´Д`)

 

医療費が……

そして車も…… (>_<)

 

でもまぁ、半月板が切れてることを知らずにいるより、ちゃんと分かって良かった。

これからが彼の試練です。

 

 

 

| 日々のこと | - | -
事故。

火曜日は、レッスンでした。

生徒さんとの待ち合わせは、8時半。

 

176号線から少し田舎道に入りました。

暑いけど、もともとエアコンは苦手やし風邪がなかなか治らなくて喉の調子も良くなかったので、エアコンは入れずに窓を開けて運転してたんです。

 

道は細めの片側1車線。

 

そしたら突然、大きなハチが入ってきて。

多分、ハチやったと思います。アブやったのかもしれないけど、なんせめっちゃ大きかった。

それがブーンと、目の前に飛んできて。

 

普段なら虫もあまり怖くないのですが、突然ブーンと襲ってきたので、びっくりして、

よけようとしたんです。

 

ほんま、一瞬のことでした。

 

ガッシャーん!!!

ドドドドッッ

 

なんか分からんけど、ブレーキ踏みました。

 

おでこ、ぶつけた。

 

そのまま、車が止まり、助手席側、ボコボコ。中まで凹んでめくれて、配線とかが見えてる。

 

え?

 

事故ったか・・・><

 

 

身体は大丈夫そうで、そのままとりあえずエンジン切った。

 

 

そしたら「大丈夫ですか?」と、近所の人がザワザワと寄ってきて、声をかけてくれて、

電話をしてくれてる。

 

わたしも外におりました。

 

そして車を見て、愕然・・・。

めちゃくちゃになってるやん。

 

事故ったわ・・・。

 

「警察呼びました。救急車も呼びましょうか?」と近所の女性の方が。

 

「いえ、すみません、身体は大丈夫なんで、救急車はいいです。」と。

 

 

どうやら、ハチをよけたときに電柱に左側をぶつけて、そのまま思い切り左にハンドルを切りながらブレーキを踏んだようで。少し先の、畑兼駐車場に突っ込んでた。

畑の前の、幅の広い溝に、前輪が落ちそうな状態で停まってました。

 

 

生徒さんにも電話して、レッスンはキャンセルにしてもらいました。

すみません><

生徒さんも、めっちゃびっくりしてはった。

 

 

近所の人が、畑兼駐車場の大家さんも呼んでくれて、

車がぶつかってるコンクリート面の破損がないかを見たのですが、車を移動させないと分からない状態。

 

大家のおじさんはとても親切な方で、

「いやいや、気にせんでいいから。それより体は大丈夫やったのかな?後々出るかもしれんから、病院行きなさいよ」と。

 

 

そして警察が来た。

状況を説明して、わたしの車のせいで片道が塞がれてるから、交通誘導を始めました。

 

それから保険に電話して、JAFも来てくれたものの、「この車では運べないので、クレーンを呼びます」と言われ、クレーンが来るまでまた待ちました。

 

だいぶ、ひどいことになってました><

 

車、タイヤが変に挟まってしまってて、吊り上げるのも大変そうでした。

 

駐車場のコンクリートなどは破損しておらず、良かったです。

 

 

電車が通っていない所やったので、帰りはJAFの人に近所まで送ってもらいました。

 

 

なんともかんとも。

 

初めて、事故りました・・・><

無事故無違反のゴールド免許でした。

冷静でしたが、不慣れで、保険会社に連絡するのとか、ちょっとてこずりました。

 

 

左前がぐちゃぐちゃです。あと、電気配線もやられて、窓が閉まらない箇所がある。

左前のタイヤは切れてパンクしてます。ドアはずれてました。

これは、修理はどれくらいかかるんやろう。

まだ車のローンが残っています><

後から彼が、預かってもらってる工場に見に行って、「多分、廃車やな(-_-)」と言うてたけど><

 

彼の車ですが、わたしも保険に入ってました。

 

何にせよ、誰かを巻き込まなくてほんまに良かったです。

わたしは、おでこの擦り傷程度で済みました。

 

 

皆さんも、運転中の突然の虫の侵入には気を付けてください><

JAFの人も、この季節は虫が原因の事故が多いと言ってはりました。

 

 

ここのところ、イベントでテントは飛ばすわ、こんな事故をするわ、ちょっと気を付けないとあかん時期やな……と感じてます。

ようやく、風邪も治りました。長かったです。

 

気を引き締めて、過ごします。

| 日々のこと | - | -
風邪大流行。左脳と右脳

友達が誕生日やったのでお祝いメールしたら、風邪を引いてた。

 

生徒さんも、風邪を引いてるそう。

 

さらに昨日は、相方が整骨院の予約日だったのですが、整骨院の先生もダウンしてはって病院が休診になったそうで(^^;

 

風邪、大流行ですね……

体調崩しやすいときなのかな

 

わたしもなかなか、治りません>< だらだらめっちゃ長引いてて、喉と鼻が辛いです。

 

 

 

先日は、通販、ありがとうございました☆

おかげさまで、コースター以外、完売しました。

 

イベントは秋シーズンまでは出ないと思うので、また何か出来上がったら通販したいと思ってます。

 

 

話は変わるけど、左脳右脳の話、ちょっとブームになってましたが、調べたことはありますか?

腕を組むのと両手を組むのとで、分かるやつです。

http://hit.ono-blog.com/press-68-993.html

 

わたしは、「さう脳」の「さう女」です。

 

・冷静に分析判断して、ウェットに処理する 

・細かいことは気にしない

・世話好き 愚痴を聞くのが好き

・さっぱり姉御肌

 

当たってます。

 

最近ますます、いろんなときに、「わたしって、ほんま さう脳やなぁ」と思います 笑

 

いろんな人がいますが、愚痴を聞くのがストレスな人と、愚痴を聞くのが好きな人とがいるのですね。

わたしは愚痴を聞くのが好きなほうで、反対に何も話してくれないほうが心配になってしまうというか、話してくれると嬉しいし何でも聞いてあげたくなります。

でも愚痴を聞くことで凄いストレスを感じる人もいるのだと、知る出来事もありました。

 

 

あと、人が握ったおにぎりを食べられない人もいるのですね・・・。

最近の若い人の中には、和式トイレや仮設トイレを使えない人もいる(゚д゚)!

 

そんなことを知る出来事もあって、びっくりしました。

いろいろとそういうことを気にする人は、ストレスが溜まって大変ですね。

わたしは細かいことはほんとに気にならないので、逆に、そういうことが気になる人に気付いてあげられてないかもしれません。

傷付けてしまってることもあるかもなぁ……と、思いました。

自分は平気でも、その事柄に対して平気ではない人もいるということ。 考えていかないとと思いました。

 

 

ちなみに、相方は「うさ脳」「うさ男」でした。

 

みなさんはどうですか?

 

 

 

 

 

| 日々のこと | - | -

しぇいくはんず日記

大阪のハンドメイド雑貨屋「しぇいくはんず」のこと、
あみぐるみのこと、手作りイベントのこと、
日々のこと・・・などを綴っています。

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECOMMEND
しぇいくはんずHP
お店のHPはこちら http://www7b.biglobe.ne.jp/~amimomo/
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode